IISPのベビースイミング

スイミングを楽しむ子供

国際水泳プログラム研究所(IISP)が開発したプログラムを使用しています。
IISPでは、何かのカリキュラムを一方的に押し付けるのではなく、あくまでも赤ちゃんのペースで、そして赤ちゃんの自発的な能力を引き出してあげるようなカリキュラムを組んでいます。


館内を流れる音楽は、高音やリズムの激しい音楽ではなく、また、丸や三角、四角など赤ちゃんの目に留まりやすいものを飾り、それぞれの赤ちゃんが持つリズムや自由な発想を大事にする環境を作っています 。
さらに、水温は32℃から33℃に必ず保たれているので、安心して赤ちゃんとベビースイミングを楽しむことができます。

カリキュラムは月年齢に合わせ62種類もあります。
お父さん、お母さんが赤ちゃんの先生になって楽しく水遊びができるように進めます。

インストラクターはお父さん、お母さんにアドバイスをして、楽しい雰囲気作りを心がけています。